ブログ

秋に体がむくみやすくなる原因と、オススメの解消方法

秋に体がむくみやすくなる原因と、オススメの解消方法

二重あごに効果テキメン!顎下のリンパマッサージとは

秋に体がむくみやすくなる原因と、オススメの解消方法
気候も落ち着き過ごしやすくなる秋ですが、実は冬に向けて変動する秋の天気などは体に影響をもたらすことがあります。
知らず知らずのうちにむくみを蓄積させると、体調不良や肌荒れ、また秋太りの原因になることもあるので注意が必要です。
「秋になるとなぜか体がむくむ」という方にオススメしたい、秋のむくみ解消方法を紹介します。

 

秋にむくみが出やすい理由とは

秋は、日中はまだ暑さが残っていても朝や夜は冷え込む季節です。
朝から晩まで冷房の温度が同じままであったり、夏場と同じような服装をしていると、体が冷えて血行不良を起こしてしまいます。
また夏の暑さで運動量が減ると、秋には筋肉が衰えて血流が悪くなってしまう方も少なくありません。
急激な温度変化に体がついていけず、体調も崩しやすくなってしまいます。
また「食欲の秋」と呼ばれる秋は、ついついカロリーやバランスを気にせずに食事をしてしまう人も多いのではないでしょうか。
美味しい食材を食べ過ぎると脂肪が増えても体が冷えやすくなり、むくみを起こしやすくなってしまいます。
冬にかけてどんどんと気温も下がっていくので、「冷え」と「脂肪の蓄積」に気を付けないとむくみはどんどんと悪化してしまうと言えるでしょう。

秋太りを防ぐ! むくみを解消する方法

秋に体がむくみやすくなる原因と、オススメの解消方法
・ウォーキング
むくみが女性に出やすい理由の一つとして「筋肉量の少なさ」が挙げられます。
しかし、激しい筋トレなどは乳酸菌を増やしてしまい、余計にむくみを悪化させてしまうことがあるので、体への負担が少ないウォーキングを行うと良いでしょう。
駅までのちょっとした距離でも、姿勢を伸ばして足の筋肉を使うことを意識すればいい運動になります。

・ふくらはぎマッサージ
特にむくみが気になる場所として挙げられるのが「ふくらはぎ」です。
ふくらはぎをマッサージやストレッチで刺激してあげることによって、全身の血の巡りが良くなり、むくみの改善につながります。
方法は簡単で、クリームを塗って滑りを良くしたら足首から上に向かって、心臓に血液が流れるように少し強めに撫でて下さい。
膝の裏に太いリンパ腺が流れているので、グリグリと痛くない程度に刺激してあげましょう。
座り仕事の方などは、足の指をグーパーしたり、かかとやつま先を少し上げるだけでも効果があります。

・飲み物や食べ物
体の冷えは、冷たい食べ物や飲み物でも起こってしまうので注意しましょう。
水分補給をする時は、胃や腸が吸収しやすい常温の水分を摂取するようにしてください。
また、体を温めて代謝を上げてくれるショウガや香辛料を食べたり、筋肉を作るためのタンパク質を取るのもオススメです。

塩分の多いものを食べ過ぎると塩に含まれるナトリウムが水分を溜めこんでしまうので、食べ過ぎないように注意して下さい。
塩分の摂取が多い方は、カリウムを多く含むキノコやイモ類を摂取することで、利尿作用を高めることができますよ。

秋のむくみ対策をして、健康で秋太りをせず季節を満喫しましょう!

 

shiryou
moushikomi

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る