ブログ

「体幹エクササイズ」 は引き締まった体に欠かせない !?

「体幹エクササイズ」 は引き締まった体に欠かせない !?

「体幹エクササイズ」 は引き締まった体に欠かせない !?

「体幹エクササイズ」 は引き締まった体に欠かせない !?
「体のラインを引き締めたい!」
そう思うと食事制限をしたり、有酸素運動をしてダイエットをしようとするものです。
しかし、美しいボディラインに必要なのは「鍛え抜かれた体幹」ということをご存知ですか?
体幹を鍛えると体にいい効果がたくさん現れます。
今回はこの体幹を鍛えるエクササイズについてご紹介致します。

 

体幹とダイエットの関係

体幹を鍛えるとなぜダイエットに効果があるのでしょうか?
その理由は「体幹エクササイズで普段使わない筋肉が活性化され、新陳代謝がアップするから」なのです。

体幹を鍛えれば基礎代謝量が上がり、筋肉が鍛えられて脂肪をどんどん燃やせる体になっていきます。
有酸素運動で脂肪を燃やすのもいい方法ですが、基礎代謝を上げれば何もしていない時でもエネルギーを消費する体になれます。
また、骨盤や子宮を取り囲む体幹が鍛えられると、骨盤のゆがみやつらい生理痛を予防できる嬉しい効果も期待できます。

体幹エクササイズ1:腹式呼吸

「体幹エクササイズ」 は引き締まった体に欠かせない !?
お腹の引き締めに効果のあるエクササイズからご紹介します。
腹筋を効果的に使うには呼吸が大切です。腹式呼吸を意識してお腹の筋肉をしっかり使っていきましょう。
■やり方
➀座っても立って行ってもよいです。息を吸いながら、お腹を膨らませることを意識します。
➁息を吸いきってお腹が膨らんだら、7秒間ほどかけてゆっくり息を吐きお腹をしっかり凹ませます
➂これを何度も繰り返します。

「お腹を膨らませて、しっかりへこませる」これを意識して呼吸をするとだんだん体が熱くなり、じっとり汗をかくこともあるので腹筋を使っていることが実感できます。

体幹エクササイズ2:フロントブリッジ

腹筋を中心に全身の筋肉を効果的に刺激できます。
■やり方
➀うつぶせになり、肘を床につけて腕で体を持ち上げます。
➁膝を床から離し、腹筋で体を一直線に伸ばして保ちます。
➂お腹を凹ませて10秒キープしましょう。
➃10秒1セットを3セット繰り返します。

とても簡単そうですが、やってみるととてもキツいエクササイズなので、腰が弱い方は様子を見ながら行いましょう。

体幹エクササイズ3:ショルダーブリッジ

ヒップラインは大きな悩みですね!
こちらはヒップアップ効果も期待できるので是非取り入れましょう。
■やり方
➀床に仰向けになり膝を立てて息を吸います。
➁息を吐きながらお尻だけを持ち上げて5秒キープします。
➂息を吐きながらゆっくり床に下ろしましょう。
➃これを1セットとし、1日5回を目安に行います。

こちらのポイントは呼吸です。息を吐くときに体幹を使うようにすると筋肉がしっかり鍛えられます。

体幹エクササイズ4:サイドプランニング

体を横にして行いますが、実際に使うのは側面の筋肉ではなく体の真ん中にある体幹です。腹筋にしっかり力を入れて行いましょう。
■やり方
➀横向きに寝て、下になっている肘を肩の真下につきます。
➁そのままお尻を上げて上体を起こしまっすぐに保ち、30秒キープします。
➂体の向きを変えて同様に行います。

体をまっすぐに保つと、体の中心に力が入っているのが分かります。
そこが体幹だと意識して行うとエクササイズの効果が出やすくなります。

体幹トレーニングはとても難しそうなイメージがありますが、行い方はとてもシンプルです。
毎日少しずつ体幹を鍛えれば、徐々に無駄な脂肪が燃えて引き締まったボディーが手に入りますよ。

 

shiryou
moushikomi

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る