ブログ

美容・健康両面で注目を集めている『炭酸水』の使い方

◆美容・健康両面で注目を集めている『炭酸水』の使い方

耳にする機会が増えた「炭酸水」の使い方ついて紹介します。
ちなみに炭酸水を健康や美容に利用する際は、無糖のものを選ぶようにしましょう。

◆まずは基本の「飲む」から

ミネラルウォーターを飲む女の子炭酸水には以下のような効果があるとされています。
美容効果
・空腹を抑制する
・基礎代謝をアップさせる
・新陳代謝アップによる美肌効果

健康効果
・疲労回復
・便秘改善
・冷え性改善

ただし、飲むことで体が酸性になっていってしまいますので、飲み過ぎには注意が必要です。
ダイエットのために理想的な飲み方としては、500mlの炭酸水を35℃の人肌程度まで温めて食前に飲むことです。

◆炭酸水での洗顔による美肌効果

手と水炭酸水は弱酸性で抗菌作用を持っており、細菌の繁殖を抑制する効果があります。
また、血流を良くすることで新陳代謝を高め、シミ・シワや毛穴など美容でコンプレックスとなりやすいところをケアすることが出来ます。

使い方としてはそのまま炭酸水で洗顔するだけでなく、洗顔料を泡立てる際にお水と同じ要領で足すというものがあります。
また炭酸水を浸したコットンで顔パックするという方法もあります。

◆料理をおいしくするための炭酸水

豚角煮炭酸水は料理にも使うことが出来ます。
肉・魚・根菜は炭酸水で煮ることによって柔らかく仕上がります。
このため煮物などでちょっと固くなって食感が悪くなってしまうものなどは、炭酸水を使用することで美味しく仕上げることが出来ます。

また、溶き卵に少量の炭酸水を混ぜることで、ふわふわなスクランブルエッグを作ることが出来るそうです。
魚を洗う時に使用すると、魚の生臭さが取れるという働きもあるそうですね。

◆家庭で出来る炭酸水の作り方

水を注ぐここまで3つ紹介させて頂きましたが、これ以外にも入浴や掃除にも使える炭酸水。
ペットボトルで買うとちょっと高くなってしまいますが、炭酸水を作るための材料を買っておけば安く作ることが出来ます。

必要なのは重曹とクエン酸。
500mlの水に対して、クエン酸4.3g、重曹5.6gです。

ペットボトルなどに500mlの水を入れておき、そこにクエン酸か重曹どちらかを溶かしきって、もう片方を投入することで炭酸水(ちょっと塩味)が出来るそうです。

また、炭酸水メーカーなどもありますので、ものぐささんにはこちらがおすすめです。

◆今回記事からのボディセラピストカレッジ関連資格・講座はこちら

全身のリンパを流しデトックス!リンパホットストーントリートメント

 

shiryou
moushikomi
  • 美容・健康両面で注目を集めている『炭酸水』の使い方 はコメントを受け付けていません。
  • 美容

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る